コーチング

2018年版ドリームフィールドマップを作って気づいたこと

DSC_0045

スポンサードリンク

ドリームフィールドマップ

このマップは、作り上げた途端面白いほど、願いが叶っていく、加速する、魔法の道具です。

私が以前作ったマップは期限がもう過ぎてしまったので、妻の勧めもあって、心機一転3年後の「夢叶うマップ」を作ってみることにしました。

ドリームフィールドマップとは

ドリームフィールドがお勧めする、夢を叶えるための地図です。

それは、3年後のなりたい自分、望む環境、周りに与える影響、手に入れたいもの、在りたい精神などを具体的に写真や言葉にして一枚の紙に貼ったものです。

all

このマップの素晴らしいところは、夢が面白い程叶って行く!というところです。3年前に私が作ったマップも、ほとんど夢が叶ったり、本当は欲しくなかった物の写真が色褪せて見えなくなってしまったりといろいろミラクルが起きてましたよ!

ミラクルと言えば、一昨年の7月に倒れて命が危うい時、妻があることに気付いたんです。

以前、私が作ったドリームフィールドマップの期限が偶然にも2013年7月だったことに!!このままでは、そのマップの期限である7月が終わったと同時に、私の人生も終わってしまう。そう思った妻はある事をしたのです。

そう、期限を書き変えたのです。
夢実現を先延ばしにして、まだ人生の途中ということを書きこんだんです。

そのおかげもあって、私の命も奇跡的に助かり、今の私があります。それほどすごい力がこの「夢叶うマップ」にはあります。そんなすごい奇跡の地図を今年になって改めて作ることにしました。

ドリームフィールドマップを作って気づいたこと

1、夢の写真を作るのが楽しい!

結構、自分の夢を語ることというのは、恥ずかしさや、批判されたらどうしよう・・・というような想いもあって、口に出しにくいことだと思います。

しかし、このマップ作りは、夢をイメージし、口に出し、具現化して、写真や言葉にして形にするのが目的なので、夢を語るしがらみが一切ないので、作業をしていてとても楽しいです。

DSC_0041

 2、夫婦で作るともっと楽しい!

以前は、ドリームフィールドのコーチングスクールで制作したのもあって、考えたり、夢を語ったりするのも、その仲間たちの中だけでした。もちろん、それでも十分楽しいのですが、今回は妻という、自分の夢に一番関わる人と一緒に作りました。

つまり、自分の夢はもちろん、相手の夢も自分に大いに関わることなので、家族の人生設計もでき、楽しく話しながら、夢を語るという充実した時間を持てたのが素晴らしいことだと思いましたよ。

DSC_0042

3、写真の合成が楽しい!

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、私はフォトショップやイラストレーターが使えたりもするので、ネットで拾った画像に好き勝手に自分の妄想の赴くままに合成するのがとても楽しいです!

合成がうまくいけばうまくいくほど、夢がもう叶った気分になるので、とても心地よい気分になります!自分すごい!もしこれからドリームフィールドマップを作る時に合成がうまくいかないという方は、ぜひ、私にお声掛けください。すぐ作りますよ!

fuku

4、1回目作った時より、サクサク作れる!

きっとコーチングが身体に身にしみているからでしょうね。目標を具体的にたてたり、叶って欲しい夢のイメージが明確に想像できるようになりました。

ネットを見ながら写真を探すのではなく、イメージがほぼ出来上がって、写真を探すので、作業が早くなりました。

5、自然と今年の予定が決まっていく!

3年後の夢が決まると、それを叶えるための今年すべきことが自然に決まっていきます。

「3年後はこうだから~、2年後はこういう状態で~、じゃあ、今からこれしといた方いいか。」といった感じで。これも不思議と以前作った時より、明確な予定を頭に描くことができましした。

完成させてみて「夢」というより「予定」を組んだ印象です。作ったものは、途方もない夢っぽいんですが、なんだか出来そうな気がします。ということで、これから今年やることの予定表を改めて作ってみることにします。

DSC_0045

まとめ

まずはなんと言っても、夢を想像してみて、地図を作ってみて、ずっと楽しかったです!

それも、身近な人と一緒に作るのが、より素敵なな効果を得られることもわかりました!ぜひ、お勧めしたいです!そして、作って完成ではなくて、自分が夢に近づくことを見れる楽しみもできるので、さらにお得ですね。

そして、3年後の夢を作ると、一年目の予定が明確に決まるということも素敵なことだとおもいます。まずは、出来ることからですね。

ぜひ、あなたも自分のドリームフィールドマップを作ってみませんか?私がお手伝いしますよ!

 

スポンサードリンク

この記事を書いた人

かっきぃ
かっきぃ
“想い”を叶えるコーチ、かっきぃです。仙台在住の早生まれ。子どもから大先輩までコーチングで“想い”を叶えるお手伝いをしています。『子どもが言うこと聞かない~。』『もっと幸せになりたい~!』なんて方は、気軽にご相談下さい。待ってます。⇒かっきぃに相談してみる
いつも読んで下さってありがとうございます!
「いいね!」を押すと、私からのステキな情報が見れますよ。

コメント

  1. Trisha より:

    Wonderful exinalatpon of facts available here.

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>